お腹周りの部分痩せダイエットをしました!骨盤を正しい位置に戻すことから始めると良い?


私はお腹周りの部分痩せダイエットをしました。

腰についたお肉、クビレのないウエストがぽっこり出たお腹が気になり、ピタッとした服が着れずに悩んでいたので、お腹周りの部分痩せダイエットを始めました。

まず最初に始めたのが骨盤回しでした。

朝起きてから左右30回、夜お風呂上がりに左右30回をしました。

骨盤が歪んでいるとぽっこりとお腹が出てしまう原因になり、腰周りにお肉がつきやすい原因でもあるようなので、とにかく骨盤をきちんとした位置に戻すことから始めました。

骨盤回しをすることによって、クビレも出てきます。

そして、半身浴をしながら腰のお肉をマッサージをしてほぐしました。

温まっているうちにマッサージをすると、温まっていないときより効果があるそうです。

なので、毎日半身浴をしながらしました。

クビレは1週間もすると少しずつ出てきているのがわかりました。

ウエストをはかると最初の頃より1.5cm減っていました。

一番厄介だったのは腰のお肉でした。

なかなか腰のお肉が1週間ほどでは変化がなく、どうしたらいいものかと悩んでいました。

腰回しや半身浴でのマッサージだけでは減らないので、腰のお肉を意識して行う筋トレを始めました。

腰のお肉を潰すようにねじり、腹筋を毎日30回行います。

それと同時に仰向けになり脚を上げて90度のところで止めます。

それを、左右床につかないところまで下してあげる筋トレをしたりと、とにかく腰のお肉に刺激がいく筋トレをマッサージとともに行いました。

そうすると筋肉がついてきたことにより燃焼率も上がり、マッサージだけだったときより腰のお肉が減り始めました。

1週間経ったときでは0.5cmくらいだったのですが、二週間目には2.0cm減になっていました。

こんなに減ると、今までは腰のお肉が邪魔で履けなかったショートパンツや肉が目立つピタッとしたTシャツなどが少しずつ着れるようになっていきました。

お風呂でのマッサージや骨盤回しはきつくなかったのですが、腰のお肉を落とす筋トレはキツくてしんどかったのです。

しかし、やればやるほど本当に結果として現れてくれたので、なんとか頑張ることができました。

こんなに腰のお肉が減ったりクビレができたり、ぽっこりお腹が減ると見た目がものすご変わり、いつも着ていた服ももっとおしゃれに見えるんだなぁと実感することができ、自分の体型に少しずつ自信を持つことができました。

女はいつまでも美しくスタイルよく綺麗にいたいものですよね。

なので、もし私のような悩みをがある方の参考にしてもらえると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です