部分痩せで脚やせにも効く腹筋とは?お腹を意識してすればいい感じに絞れます!


部分痩せについてですが、私はお腹痩せに力を入れていました。

やはり夏は肌の露出が多くなり、水着等を着る機会も多くなります。

ましてやお腹が出ていると恥ずかしいですよね。

洋服を着た際に、お腹出てるのが嫌で仕方ありません。

そんな私は自分なりに頑張ってみました。

私がやったダイエット方法で一番効果があったのは、やはり筋トレでした。

腹筋はもちろんのこと、他にも色々なやり方がありますが、時間があるときにやれる方法を教えます。

腹筋をするにしても、ただやるだけでは意味がありません。

お腹を意識してやらないと効果が無いのです。

私は腹筋をする時に脚やせ効果のある筋トレもしました。

私がやったことは足を使った腹筋です。

まずは寝転び、足を90度に上げます。

そしたら、足を床につくギリギリまで下げます。

床には付けてはいけません。

ギリギリまで下げたら、また90度まで戻します。

これを右、真ん中、左の順番にやっていきます。

結構きついですが、腹筋にも効きますし脚やせにもなります。

ですが、腰を痛める可能性もあるので、十分に注意してやってください。

毎日やると、結構いい感じに絞れます。

私は毎日50回やりました。

これだけでも、腹筋を鍛えるには十分だと思います。

他にもやるならば、たんぱく質をしっかり摂るためにお肉をたくさん食べるのか良いと思います。

なぜなら、筋肉に変わるものなのでダイエットには最適です。

これからも色々な部分痩せに挑戦していきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です