ながら運動でダイエット成功?寝ながら足上げや外出時にお腹を凹ませるだけで痩せました


まず、ダイエットでストレスを感じてしまう人は、体重計に乗ること&サイズを測ることをやめましょう。

どのくらい落ちたか明確に知りたい人は測ってもいいと思いますが、私の場合は表示される数字が物凄くストレスになってしまい、逆に太った経験があります。

私は運動が苦手でダイエットといっても走ったり筋トレしたりすることが苦手です。

今まで幾つものダイエットを試してきました。

コアリズムやビリーズブートキャンプ、炭水化物抜きダイエット、リンゴダイエット、朝バナナダイエット、踏み台昇降などは、全て失敗に終わりました。

そんな私が痩せた方法を紹介します。

食生活は、基本的に朝、昼に食べたい物をガッツリ食べてお菓子やスイーツなどは15時までに食べるように、夜は軽めにして脂っこいものは翌朝の朝食に残して食べるようにしていました。

食生活を変えるとまずお腹周りが必ず痩せていきます。

テレビを見ている時には寝っころがって、足を上げたり戻したりと足パカ運動しました。

これは内ももの部分痩せに効果的です。

また、いつも座っている椅子をバランスボールに変えるだけで勝手にウエストの部分痩せにも繋がります。

バランスボールはインナーマッスルを鍛えられるので、綺麗なくびれを作ることができます。

歯磨きをしている時はお尻を意識しながら片足を後ろに上げ10秒キープを歯磨きが終わるまで交互にやります。

お尻を意識しながらやることがお尻の部分痩せに繋がります。

外出中は常にお腹を凹ませていました。

バスや電車で座っている時は膝と膝をくっつけて背筋を伸ばし、お腹に力を入れることを常に意識しています。

背筋を良くするだけで背中の部分痩せにもなります。

このように、痩せたい部分に効くものを日常生活に「~しながら」取り入れる事で無理のないダイエットをする事ができました。

また、ながら運動をしていると常にダイエットの事が頭にあるので三日坊主にもなりにくいです。

面倒くさがりの方にはオススメのダイエットだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です