痩せたい場所を叩いて脂肪を燃焼して部分痩せしよう!毎日続ければ少しずつ引き締まる?


部分痩せをしたいときには、痩せたい場所をひたすら軽く握った拳で叩きます。

もちろん痛くない程度にです。

脂肪は刺激してやることで燃焼するため、軽く叩いて刺激するだけでも毎日続ければ、人それぞれではありますが効果が出てきます。

太ももの場合は、お相撲さんが四股をふむときのように足を開いて、腰を落とした態勢で内側のももを叩きます。

最初は1分叩いたら休み、また1分叩いたら休みます。

やり始めは腰を落とした態勢がしんどいので、そこは耐えましょう。

毎日少しずつ腰を落とす長さを延ばしていくと、自然に長い間できるようになります。

他にも、椅子に座る際に足の間にペットボトルなどをはさんでみることです。

落とさないようにはさむだけでも太ももを使っているので、脂肪は燃焼されていきます。

二の腕の場合は、洗濯を干す時にタオルなどパンパン伸ばして干すものを、いつもよりパンパン伸ばす回数を増やしてみることです。

お風呂の時やテレビを見ている時、時間がある時に二の腕を揉むことも大事です。

ダイエット器具を使えば効率よく部分痩せができるという方もいるとは思います、ダイエット器具は買っただけで満足してしまうがありませんか。

器具を使わなくても、合間合間に痩せたい部分を刺激してやるだけでも、毎日コツコツ続けることができれば少しずつ引き締まっていきます。

お風呂上がりのボディークリームを塗る際に、全身を揉むのも良いと思います。

顔のたるみなどは、上を向いて首が伸びている状態でたるみが出る場所を摘まんだり揉んだりしてください。

顔回りはリンパの流れを良くしてやることが大事だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です