二の腕とお腹の引き締めする部分痩せ術とは?ダンベル運動やお風呂でのマッサージが良い?


現在子育て中の専業主婦です。

私は二の腕やお腹周りに脂肪が付きやすいのですが、なかなか頻繁に外に出て運動できる環境ではないので、家の中で出来る筋トレを行っています。

コアリズムやビリーズブートキャンプなどのエクササイズも試してはみましたが、子供がお昼寝をしている中でエクササイズするにはドタドタ動く音が大き過ぎるのと長時間DVDを観ることができないので私には合わず長続きしませんでした。

そこで考えたのが、二の腕の部分痩せに効果的な運動法がダンベルの代わりに水の入った2Lのペットボトルを手に持ち、後ろに向かってゆっくり上下動かす動作を時間に余裕がある時にしてみました。

多い時で一度に10回~30回程度行っていたのですが、2ヶ月ほどで効果は現れました。

その他にも、お風呂の浴槽の中にゆっくり浸かり二の腕をマッサージすることや、なるべく戒めの気持ちでぴったりしたトップスを着るよう心がけました。

お腹周りの部分痩せについては、ワンサイズ下のコルセットを寝る時以外毎日着けていました。

心なしか、くびれができたような気がします。

ただし、コルセットを着けるだけでは脂肪燃焼効果は得られないので、すぐにリバウンドしてしまうため腹筋も時間のある時に毎日10回~30回ほど行いました。

様々な腹筋の仕方があると思いますが、私の行っている腹筋方法は座った状態で足をクロスさせ体をねじります。

右足が上にクロスしている状態だと右側に上半身をねじります。

上半身をねじることによって取れにくい腰の脂肪にも効果を得られるので、一石二鳥です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です