バランスボールを使った部分痩せ方法とは?ながら運動でも2週間で結果が出ました!


体質的に太りやすい私が、一番お肉が付いてしまう部分は顔とお腹周りです。

汗をかくことや運動が嫌いな私でも続けられたのがバランスボールでした。

TVを見るときにも床や椅子ではなく、バランスボールに座るように心がけていました。

また、お腹周りを集中的に痩せさせたかったので、寝る前に毎日バランスボールを使ったエクササイズをやりました。

ネットでもやり方は色々と載っていたので、方法を調べるのは簡単でした。

ただ、普段の生活でも運動をしない私にとって、始めてからの筋肉痛が何より辛かったです。

私が実践したものとしては、仰向けに寝た状態でボールの上に足を乗せて、そのまま腰を浮かせて下げるという動きを5回3セットしました。

そして仰向けの状態でボールを足に挟み、上げて下げる動きを10回3セットするという運動を続けました。

落としたくない胸も落ちてしまったなどという部分痩せの難しさは聞いていたので、ダイエットやエクササイズのノウハウ、知識がない私にできるか不安でした。

まずは1か月続けることを目標にして始め、2週間で初めとの違いが分かるほど変わることができました。

始めた季節も夏前で、水着を着ることや露出が増える夏に向けてやり始め、8月の海水浴シーズンには満足した状態で海へ行けました。

バランスボールであれば、何かをしながらでも無理なく続けられますし費用や時間もとられることがないので、とても良かったです。

過去にも色々と自宅でダイエットはやりましたが、途中でやめていた私にとって、バランスボールで痩せられたことは自信にもなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です