ラパルレでキャビテーションの体験をしました!80分の間にサイズダウンし満足です!


キャビテーションエステを受けたことがありますか?

キャビテーションエステについて知らない方や通ってみたいけど悩んでいるという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなキャビテーションエステについて、詳しくお伝えしていきたいと思います。

まずキャビテーションを脂肪が気になる部分に当てて脂肪を溶かします。

そして、体を温めて脂肪を流れやすくして脂肪を体の外に排出します。

この3つが揃ったエステでなければ痩せにくいそうです。

なぜなら、キャビテーションは脂肪をドロドロと溶かすのが得意ですが、溶けた脂肪を体の外に出すことはできません。

体の外に脂肪を排出して、脂肪がなくなって痩せるのがキャビテーションの正しい痩せ方です。

これを知らずにキャビテーションだけすると、思ったよりも脂肪が減らず「効果がない!」という結果になる可能性もあるそうです。

溶かした脂肪をリンパに通してから体の外に出すハンドマッサージやRF吸引なども一緒に受けなければならないのだそうです。

私は以前この3つが揃っているというエステサロンのラ パルレに行ったことがあります。

施術前には脂肪燃焼をするためにラ パルレDαをまず飲みます。

すると、体がポカポカしてきました。

そして、施術が開始しました。

まずは赤いラップのようなもの、赤ラップヒートマットなるものを気になるお腹に巻いていきます。

この赤いラップを外した後はお腹のお肉がとっても柔らかくなったのを感じます。

そして、キャビテーションを当てます。

こちらは特殊な機械に特殊なLED、LDライトとRF(ラジオ波)で丁寧にマッサージしていきます。

機械から出る振動も加わり、お腹に効いている感じがします。

そして、セルライトバスターと呼ばれる機械でぐりぐりとセルライトをローラーマシンで排出していきます。

これは結構痛かったです。

それだけセルライトが溜まっているという証なので、悶えながらも施術をしていただきました。

最後はJuJuと呼ばれるEMSを貼り付けます。

筋肉運動をしているとはいえ、自分で運動をするわけではないので寝てしまいそうでした。

この作業を80分の時間でしていただき、施術終了後も代謝が上がったのか汗をかきやすくなり、サイズもこの1回の施術でお腹周りが2センチダウンして、80分寝ているだけだったので感動しました。

初回の体験は6000円というお手頃な金額でした。

各エステ会社によって金額なども様々なので、自分に合った金額や施術などを比べながら、冬でも着膨れして雪だるまにならないように、キャビテーションの体験してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です