部分痩せでふくらはぎを細くするなら?むくみを解消させるリンパマッサージが良い?

20151018
運動や食事制限をしても、脚だけ痩せないと悩んでいませんか?

ふくらはぎがパンパン、ミニスカートが履けないと悩んでいる方もいると思います。

ふくらはぎの部分痩せはできるのでしょうか。

ふくらはぎが太い原因の多くはむくみです。

長時間のデスクワークや立ち仕事で運動不足になっていませんか。

下肢は重力の影響で水分が溜まりやすく、むくみやすい部位です。

長時間同じ姿勢でいると筋肉の刺激がなく、ふくらはぎの血液やリンパが滞って老廃物水分が蓄積してむくみます。

むくみが原因の場合はリンパマッサージで部分痩せできます。

まずは足首を回してほぐします。

両手で足首をつかみ、膝に向かって優しく10回なでます。

膝裏にはリンパ節があるので、指でここを刺激して流れを良くします。

膝裏から脚の付け根に向かって10回なでます。

これを左右行います。

体温が高く血行が良い入浴中や入浴後に行うと効果的です。

マッサージ用のオイルやクリームを使用すると、さらに高いむくみ解消効果が期待できます。

ふくらはぎを細くするためには運動も必要です。

しかし、運動の種類のよっては太くなることがあります。

激しい運動や負荷が大きい運動は、ふくらはぎに筋肉がついて筋肉太りになります。

ヨガやウォーキングなど軽い運動だと筋肉で太くなりにくいです。

かかとの上げ下げ運動もおすすめです。

かかとの上げ下げをすると、ふくらはぎのポンプ作用で滞っていた血液やリンパの流れがスムーズになり、むくみにくくなります。

ずっと座りっぱなしの人よりも、1時間に1回席を立つ人の方が太りにくいという報告があります。

ときどき立ってかかとの上げ下げをすると、代謝が良くなって燃焼されやすい体になることが期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です