部分痩せダイエットにはマッサージ?温めてから少し強めに指で脂肪の塊をつぶすと良い?

20151016
女性にとってダイエットは永遠のテーマですが、ただ痩せるだけではなく部分痩せダイエットをしたいという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ痩せる、体重を落とす、というのは食事のコントロールのコツをつかめばそれほど難しいことではありません。

しかし、ウエイトダウンに成功しても細くしたい部分は痩せずに肉付きを残したいところばかりが削げてしまう、といった残念な出来事がしばしば起こります。

一部の体重の数値だけに固執する人を除いて、ほとんどの女性たちは美しくなりたいがためにダイエットをしているわけですから、今度は部分痩せのための努力が始まります。

細くしたいところに限って痩せないとは何だか神様のいたずらのように感じますが、なぜ脂肪が付いてしまうのかを考えれば答えは案外単純です。

脂肪の減りづらい場所、例えばお尻、脚などを触ってみるとひんやりとしていませんか。

よく体を冷やすものを食べると太りやすい体質になると言いますが、体温が低いと代謝も悪くなり細胞のターンオーバーが鈍くなります。

当然脂肪の代謝も悪くなるため消えてほしい脂肪はなくならず、また同時に蓄積しやすくなるという事態に陥るのです。

では部分痩せのためにはどうしたらいいのかというと、温めること、そしてその方法としてはマッサージが一番おすすめです。

例えば脚痩せのためにジョギングをして脚を動かしてももちろん温まり細くなりますが、それと一緒に上半身の肉も削げてしまうでしょう。

部分痩せをしたいというのなら、そのなるべくその部分だけをピンポイントに温めることが必要です。

マッサージは少し強めに、指でつまんで脂肪の塊をつぶすように行います。

つまむと痛いのですが、痛いということはその部分の代謝が滞っている証拠なので、集中的に強めにマッサージをしてください。

続けているうちに痛くなくなり、ほっそりとしてくるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です