キャビテーションはお腹の脂肪にも効果がある?超音波によって脂肪を溶かして排泄させます

20150826
美容業界で人気の高い痩身エステとして、キャビテーションという方法があります。

全身に効果を得られるメスを入れずに脂肪を減らすものです。

体を傷つける必要も無く行える脂肪除去の施術であり、特殊な超音波によって脂肪を溶かして排泄させるという効果があるので、お腹周りについた頑固な脂肪の塊であるセルライトの除去にも効果が高いものになります。

減量後にセルライトによって肌がデコボコになるという悩みがある方も、キャビテーションを使う事でキレイにデコボコを消して痩せる事が出来ますし、超音波はお腹周りのような部位でも十分に届いて脂肪を乳化させて排泄させる事が出来るものです。

脂肪は乳化されれば元通りにはならないですから、キャビテーションの施術によって出される脂肪は復活する事は無いです。

リバウンドをしないダイエット方法としても有効な施術であり、施術は何度か行う事が必要でありますが、施術一回目から代謝力が高まって脂肪が燃えやすい状態になるので、水分摂取や有酸素運動を加えていく事によって脂肪を取り除く効果が高くなります。

セルライトは自力で取り除くのは非常に難しい塊ではありますが、脂肪を乳化させてやる事で簡単に脂肪が解れて、液状化した脂肪をリンパマッサージにより外部に出す事が出来るものです。

保険適用外の施術ですからコストもかかりますが、まず相性が合うかどうかはエステサロンで試しに行ってみると良いですね。

お試し価格での施術を行っている業者も多いですから、リスクも少ない最新の痩身マシンを活用してみて判断すると良いです。

メスを使わず行える脂肪吸引と例えられるものであり、脂肪吸引は効果を確実に得られるものではありますが、傷を付ける必要があって傷口が原因で合併症を引き起こす事もありますし、脂肪吸引によって命に関わる事もあり傷跡が残るリスク等様々な不安点があります。

キャビテーションはそういう意味でも安心して施術可能でありますし、合併症リスクも無くお腹のように脂肪が分厚い場所でも効果が高く、脂肪に悩んでいる方でも気楽に施術を受ける事が出来るものです。

コスト面を考慮して、継続的に施術を受ける事が出来るかを判断し、専門家のカウンセリングを受けてどのように施術を進めていくのか打ち合わせを行って、安全に進めていくと良いですね。

キャビテーションで代謝が上がっているからと暴飲暴食を繰り返せば新しい脂肪が付きますから、ダイエット後は生活を見直して美しさをキープする事が望ましいと言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です