キャビテーションの回数は何回くらい受ければいいの?部位によって違う?


エステの痩身コースの中でも大人気になっているのがキャビテーションです。

キャビテーションの施術方法は、機械で体の奥の脂肪細胞の周りに超音波で気泡を発生させて、それが弾ける時に脂肪細胞を溶かすことで、痩せることができます。

脂肪細胞の数が溶け出して減ってくれますから自然とスリムアップすることができて、頑固なセルライトを減らすこともできます。

また、通常のダイエットのようなリバウンドは存在しませんし、部分痩せができるというのも魅力のひとつです。

エステのキャビテーションコースには効果が出やすいように最初に体を温める施術を行ってからキャビテーションを受け、そのあと老廃物として脂肪を排出しやすいようにリンパマッサージを行ってくれます。

エステやコース内容によって違いがありますが、だいたい1回の施術で1万円から2万円くらいが主流になっています。

繰り返し定期的にキャビテーションを受けることでどんどん痩せていきますから、複数回通って施術を受けるのが得策です。

何回くらい必要かは個人差が大きいので一概には言えませんが、平均すると5、6回くらいが多く、エステでもそのくらいの回数プランを設けてあります。

人によって体質や体型、求める効果というものが違います。

脂肪が柔らかくて代謝が良い方で脂肪を落としやすいおなか周りなどだと、1回から3回程度でも十分な効果を得ることができます。

逆に脂肪が固くてセルライトがたくさん付いていたり、代謝が悪くて冷え性の方などだと、やはり必要となる回数が増えてしまいます。

また、部位によっても太ももやおなか周りなどは脂肪が落としやすい部分なので、少ない回数でもサイズダウンしやすいですが、脂肪が落としにくい二の腕などだと回数が多くかかります。

人によって2、3cmのサイズダウンで満足できる方もいれば、もっと痩せたいという方もいらっしゃいます。

また、施術を受けた後の過ごし方でも違ってきて、施術後2、3日程度は代謝が上がって脂肪が燃えやすくなっていますから、その期間に自分で努力して運動などを行うと、痩せやすくなり少ない回数でも効果を上げるのに役立ちます。

その人にとってベストな回数というものがありますから、平均して5、6回程度だというのを目安にして、まずは体験プランを受けてみるのが良いでしょう。

カウンセリングの時に自分の目的や理想、どのくらいサイズダウンしたいかなどをしっかりと伝えると、その人にとって最適な回数というのをプロの目から判断して提案してくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です