エルセーヌ福岡天神店の口コミ評価をガチ体験して辛口で暴露!

《予約方法と行き方について》今回予約したのはホットペッパービューティーで《初回体験特別価格》ネット限定価格¥500 美脚&美尻体験70分です。

ホットペッパーに載っていた流れの例は、全身ストレッチ→遠赤ドーム→イオンパック→微弱電流→全身リンパケア→部位集中手技でした。

このコースは契約を検討されている方向けになっています。また、調べてみると、エルセーヌのHPにもこの体験コースは載っていました。

福岡天神店の場所は

天神駅【駅の写真】を降りて

天神西通りに進み

スターバックスコーヒーの横の道に入ると、プリオ大名ビル(PRIO.DAIMYO.BLD)があり、その4階になります。

お店の雰囲気とカウンセリング

エルセーヌ福岡天神店は2018年5月9日に移転されたようで、今まではキャナルシティ博多に店舗を構えていたようです。

私はこの日はじめてエルセーヌに行ってのですが、移転して数日しか経っていなかったので、お花が飾られていました。

エレベーターを降りるとすぐにお店になっており扉もありません。

元気のいいスタッフの方が数名いらっしゃって、まず靴からスリッパに履き替えました。下駄箱もなく、お客さんの靴は壁側に並べてありました。

名前を聞かれて答えていると、エステにしてはとてもフランクで、おしゃべりしている元気な声も聞こえてきてとても不思議な第一印象でした。

カウンセリングの為、少し奥のソファー席に案内されました。

その後、担当してくださるスタッフの方が来られて、身分証の確認をされ、同意書とカウンセリングシートの記入を頼まれました。

同意書はすぐ書き終えましたが、カウンセリングシートは割と詳しくて時間かかりました。

今まで様々なエステサロンに行きましたが、こちらのカウンセリングシートには直感で答えてくださいと書かれた、心理テストのようなものがあり、結局最後まで結果は教えてもらえなかったのですが、内容的に何がわかるのかとても気になりました。

私は今回美脚&美尻体験のコースを選んだので、もちろん気になるのは、下半身!それを全面的にカウンセリングシートに書きました。

書き終わった頃にスタッフの方が来られて、カウンセリングがスタートしました。

いつから気になっていたのか、エステに来ようと思ったきっかけ、エルセーヌを選んだ理由、など、結構多くを聞かれました。

この時感じたのはエルセーヌの雰囲気的に大人しい方や、人見知りが強い方などはちょっと圧倒されるかもしれません。

私が受けたはじめのカウンセリングは感覚的に圧倒され、カウンセリングの時点でサロンの雰囲気に合う人合わない人がはっきりしそうな印象を受けました。

施術の流れを説明されたのですが、できる施術は様々で、その日の状態に合わせてスタッフさんがカスタマイズするという方法を取っているようです。

施術内容が書かれた紙は写真に残すことはできず、一瞬しか見せられなかったので、どんなものがあるかはほとんど覚えていません。

また、お客様の施術のビフォーアフターが載っている冊子が4冊あり、私と悩みが似ているお客様の写真を見せてもらい、このように変わられています!といった説明もありました。

その冊子は店舗用で、持ち出したり写真を撮ったりできなかったのですが、年齢も仕事も悩みも通ったペースや回数もすべて違ういろんなタイプの方が載っていて、しばらく見ていたのですが、施術でこんなに変わるのかと、イメージが湧くようなページばかりでした。

着替えとサイズ測定

カウンセリング後、洋服は脱ぎ下着の状態でガウンを着てサイズ測定をする部屋に案内されました。着替えの部屋は扉ではなくカーテンで仕切られ、ロッカーが並んでいました。

割と狭いスペースにロッカーは上下にあり、その奥にパウダールームも併設されています。

着替えが終わり、個室に案内されると、サイズチェックが始まり、こちらでは、体重や体脂肪の測定は一切なく、メジャーを使って体の部位を測っていきます。

私の身体を見て、今の状態を詳しく話していただきました。

体重の増減の幅が大きいからか、骨盤がずれてしまっていたようで、流れが悪く下に老廃物が溜まっている傾向があり、また骨は触った感じ細いので、しっかり施術をすると、きれいなラインとともに華奢な身体になっても大丈夫と、そのようなことを言われました。

「気を悪くされるかもしれないですが、現状をきちんとお伝えしますね。」

と言って、様々なことを教えていただきました。

正直、今まで様々なサロンや整体に行ってきましたが、ここまでわかりやすく私の身体の状態を教えてもらったのははじめてでした。

1回の施術で、太ももマイナス3㎝になった方がいたので、それを目指して老廃物を流すだけでなく、骨盤を支える筋肉も一緒に鍛えていきますね!と、言っていただき、前、後ろ、横の写真を撮られて、施術に向かいました。

施術でびっくりしたこと

今回は紙ショーツを用意してもらったのですが、普段は替えのショーツを自分で持っていかないといけないようです。

紙ショーツを履き、バスタオルを巻いて施術の部屋に向かったのですが、なんと!仕切りがありません!!!

エステは個室か、カーテンで仕切られているイメージですが、こちらはオープンな部屋になっていました。

フェイシャルでのオープンなサロンは経験ありますが、ボディーでははじめてだったので驚きました。

お客さんとスタッフさんの楽しそうな話声が聞こえる中、案内されたベッドにうつ伏せになり、マッサージが始まりました。

ジェルのようなものをつけて背中→肩→腰→足の順ですが、アロママッサージと違って力は強めです。

痛くないですか?と聞いてはくれますが少し痛いと感じる強さで続けられました。

脚とおしりはキャビテーションのような機械を2分くらい当てられてからマッサージをしていました。

この機械の説明はなかったのですが、脂肪を柔らかくすると言われていたので、キャビテーションかな?と思ったのですが、触ってみてくださいと言われ、確かにおしり付近がとても柔らかく、位置が高くなっていてうれしかったです。

仰向けになり、ウエスト、太もも、二の腕もしっかりケアしてもらいました。

血行がよくなり身体がかゆくなりましたが、とてもすっきりして体が軽くなったようです。

次に遠赤外線ドームに入るのですが、その際に筋肉を動かす機械をつける為、体のいろいろな部位にパットを張っていかれました。

脚や腰を中心に筋肉にアプローチするようです。

装着後遠赤外線ドームに入ると頭の横にモニターがあり、映像をみてくださいといわれました。

これはアドレナリンを出すために見るもので、呼吸も大事だと言われ教えられました。

機械をつけているので筋肉が動いているのですが、強さが8まであり私は4.5くらいでないと落ち着かなかったです。

じりじりと感じているときには息を吐いて、何も起こってないときには息を吸ってくださいと教えてもらいました。

身体は蒸されて暑く、筋肉は定期的にじりじり言って、モニターも見なければいけないだけでなく呼吸まで意識しないといけないので大忙しの15分でしたがが、慣れてくるとモニターの映像にも飽きてきて正直眠たくなってきました。

眠りかかった頃にスタッフさんが様子を見に来て、きちんとやらなきゃと目が覚めましたが、15分経った頃には汗だくでした。

遠赤外線ドームから出ると、足の色が、まばらに赤くなっており、冷え性のマークだと言われ、自分が冷え性だということを再認識しました。

次に隣のベッドに移り、イオンパックをされました。

何かよくわからないまま、仰向けに寝るように言われ、また体になにか付けられました。

微弱電流と温熱効果で血行を促進させリンパの流れをスムーズにするようです。

ハーブボールというものを、脚の付近に置かれ、イオンパックに包まれると体がポカポカするということで、よくわからないまま置かれていました。

2分くらいするととても熱くて、気持ち悪くなってきたところ、アイス枕を用意してもらい、またよくわからないモニターが頭の横にありました。

「この画面また見るのですか?」と聞いてみると、

「そうです。」と言われたので見ていると、

「違うバージョンもあるので変えてみます。」といわれたのですが、

変えてもらってもよくわからなかったです。

また15分くらいこの状態が続いたのですが、やはり横になっていると眠たくなってきて、少し寝かかっていると、別のスタッフさんが見に来て、

「呼吸法は教えてもらいましたか?」といわれたので、

「特に何も聞いていません。」というと、

先ほどの遠赤外線ドームのときとは違った呼吸を教えられました。

もう覚えていないのですが、吐く時間が結構長くて、また熱いものにくるまれて、画面を見て、呼吸にも集中して必死な時間をすごしました。

予定の時間が経ち、イオンパックから出ると、水たまりのような汗が出ていました。

施術後の測定

施術後はシャワーを浴びて再度測定がありました。

施術はあっという間に終わったのですが、終わった瞬間は結構疲労感がありぐったりしました。

汗をかいたり呼吸をしたり、筋肉は勝手に動いているので、消費カロリーは割とあったのではないかと思います。

体重や体脂肪の測定はなかったのですが、全身のサイズを測られ、太ももはマイナス3㎝達成しており、スタッフさんもうれしそうでした。

この細くなった状態は大体3日くらいで戻ってしまうので、1週間に2回くらいのペースで来たほうが、理想のスタイルに早く到達できるそうです。

この時再度写真を撮られ、のちに比較を見せられます。

最後のカウンセリング

着替えた後、ビフォーとアフターの写真を見せてもらいました。

気になる脚からおしりにかけては確かにすっきりしており、自分でも変化を感じることができました。

通い方やプランの説明があり、毎回そのお客様の身体の状態に合わせて、施術のプランを変えていくといった説明や、どのくらいのペースで通うかなどは相談によって決めるといった説明を受けました。

料金は1回32000円(おそらく税抜き)ですが、3か月で目標を達成させるのを前提にモニタープランがあるという話をされました。

このモニタープランは、3か月でどうなりたいかと、無理なく通える回数を選んで通い、3か月後達成させて、店内用にビフォーアフターのデータを掲載させてもらいます

という内容で、施術の費用は半額になり、当日入会の場合入会金がお得になり、回数に応じてプレゼントがつくのでお得です!という内容でした。

店内にたくさんのお客様のビフォーアフターが載ってあり、来店したときに見せられた本はモニターを外部で募集するのではなく、通っているお客様のデータで作られているのかと感じながら話を聞いていました。

全体的に感じたこと

今回、わたしはエルセーヌに行くにあたり、一切何も調べずに施術に向かいました。

体験記事を書くとはいえ、本当に良かったら契約しようという気持ちで、この記事を読んでくださる方と同じ目線を心がけています。

移転したことはホットペッパーに載っていましたが、以前の店舗の場所も調べていないですし、どんな方が通ってらっしゃるのかなど本当になにも知らないまま突撃してきたような感じです。

まず、エレベーターを降りてすぐ店舗があるのは割と普通として、お客様の靴が壁に並んでいることにびっくりしましたし、大声で笑う声がフロア中に響くことにも驚きました。

また、前もった情報がなかったので、施術に仕切りがないところも個人的には驚き、気分的には最後まで慣れませんでした。

カウンセリングを担当してくれた方のお話は本当に為になり、現状をしっかり把握するきっかけを与えてもらえた事は本当に良かったです。

なかなかここまで話をしてくれる人はいないというくらい、わかりやすく本当のことを言ってくれているなと信頼することができました。

施術自体は、何をされているのか、よくわからないことも多く、スタッフさんはチームプレーなので、どんどん人が入れ替わり、ぐるぐる定期的に回ってくるといった感じです。

人によって着ている洋服が違ったので、役割に違いがあるのか、そうでないのかはわからないですが、どの方も声が大きくて元気がよく人懐っこい感じなので話やすさはありましたが、その分落ち着いたエステっぽい雰囲気とはかけ離れていました。

「皆さんそれぞれエステに何を求めるのか?」だと思うのですが、エルセーヌの体験を受けてみて感じたのは、1番に結果を求め、きちんとした周期で通うのであればとてもいいのではないかと感じました。

店内にはしっかり結果を残されたお客様の見本がたくさん掲示されているので、頑張れば自分もそうなれる!と勇気付けられることもあるように思います。

スタッフさんとも仲良くなれば、通うのも楽しくなるのではないでしょうか?逆に、エステに癒しや高級感、落ちついた感じの空間を求める方には不向きだと思います。

ですが、エルセーヌのような雰囲気のエステのほうがきっと珍しいので、1度体験に行ってみると新たな発見は多いのではないかと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です