キャビテーションとサーモシェイプはどんな効果があるの?どんな違いがある?


エステの痩身コースでも高い人気を誇っているのがキャビテーションとサーモシェイプです。

どちらも専用の機械を使った施術法の一つで、狙った部分だけ集中的に部分痩せをすることができます。

キャビテーションとは、超音波が脂肪細胞に働きかけることで、脂肪そのものを乳化させて溶かし出すことができる施術方法です。

脂肪細胞の数を減らすことができて、1回の施術でもしっかりと効果を出すことができます。

リバウンドの少ない痩身法で、固く大きくなったセルライトにも効果があります。

超音波が老廃物がくっ付いたセルライトに作用してくれて、周りの老廃物をそぎ落とすことで脂肪細胞も通常の大きさに戻ることができて、脂肪を減らすのに役立ちます。

固くボコボコとしていた肌がセルライトが減ることによって、滑らかで柔らかい肌へと変化してくれます。

キャビテーションの機械を使う部位によって脂肪を減らすことができますから、部分痩せが可能で気になる部分のみをスリムにすることができます。

一方、サーモシェイプとは、ラジオ波を発する機械を肌に当てて、脂肪の燃焼効果を高める施術方法です。

ラジオ波が深部の細胞にまで働きかけてくれて、温度が40度程度まで上昇しますから脂肪燃焼効果を高めることができます。

サーモシェイプを受けてから約2週間くらいかけて脂肪が徐々に燃焼されていき、気になる部分を引き締めることができます。

キャビテーションは脂肪の数を減らす施術ですが、サーモシェイプは脂肪を燃焼して小さくする施術なので脂肪そのものの数に変化はありません。

しかし、健康と美容効果が高く深部まで体を温めることができるので、全身の血行を高めて新陳代謝を高めることができます。

また、肌の深部まで温めるということは、コラーゲンなどの保湿やハリを司る細胞を活性化することができます。

肌のハリつやが良くなってくれて、美しくなりながらスリムなボディを手に入れることができます。

もちろん、気になる部分にサーモシェイプを行うことで部分痩せが可能なので、ポイント的に引き締めたいという希望を叶えることができます。

また、エステでキャビテーションやサーモシェイプのプランを受ける場合には、効率的に効果がでるような他の施術も一緒に受けることができます。

キャビテーションとサーモシェイプ、どちらにも優れた効果がありますから、自分の好みに合っていて快適に受けられる方を選ぶのが良いでしょう。

エステの体験コースなどを活用して、まずは両方体験してみてから決めるのがおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です