エステでよく聞くキャビテーションとラジオ波の効果とは? どんな部位に適してるの?

エステキャビテーション

最近よく耳にするラジオ波とキャビテーション、エステだけでなく最近では家庭用ダイエットマシンにも搭載されてます。
家庭で手軽にラジオ波やキャビテーションが出来るなんて最近のマシンの進化はすごいですよね!

けどよく考えたらラジオ波とキャビテーションの違いって何でしょう??
効果ありそうと思って何となーく使ってる方も多いと思いますが、どんな効果があるのかしっかり理解して使う方がいいですよね!
イメージトレーニングはとっても大事ですから、今ここに効いてるんだ!!と想像しながら使うことで効果も出やすくなるかも!?

キャビテーションって何?

キャビテーション…クリニックにもありますし、いかにも効きそうな名前ですよね。笑
巷では「切らない脂肪吸引」なんて言われているほどです。
キャビテーションは超音波の一種です。簡単に言うと…
肌に当てた時にすごーく細かい振動を起こし、脂肪細胞の間に気泡を発生させてその気泡を爆発させることによって脂肪細胞の膜を破って脂肪細胞を出しやすくしてくれるんです!!

振動といっても全然感じず、耳に近づけるとキーンと聞こえるくらいです。
エステのマシンでも今何かしてる?っていうくらい何も感じません。笑
なので痛みなどは全くなくすごく楽に受けれます。

そしてさらにいいところは、脂肪細胞そのものを減らしてくれるのでリバウンドしにくいんです!!
これ大事ですね〜!!
ただマシンをかけた後はマッサージなどで流してあげた方が効果的です。
いつもより脂肪を排出しやすい状態になっているので、しっかりリンパマッサージをしてしばらくは水分を多めにとるように心がけましょう。
どんな部位に効果的かというと、ズバリ…脂肪の多いところ!!です。

ラジオ波って何?

ラジオ波と一概にいっても色々なマシンがありますが、大まかに言うと高周波の温熱器です。
体内の水分を振動させて熱を発生させ、その熱で脂肪を溶かしていきます。
体内の温度をあげることで代謝もあげちゃいます!
奥深くの脂肪までしっかり温めることができるので、セルライトでカチカチに冷えているところにも効果的です!!

コラーゲン生成の効果もあるのでお肌もキレイにしてくれるのが嬉しいところ。
どんな部位に適しているかというと、先ほども言いましたが頑固なセルライトがあり冷えて代謝の落ちているところです。
お肌を若返らせたいお顔にもおすすめです。

キャビテーションとラジオ波、どっちが効果的!?

どっちがいいかというと…人それぞれです。
その人の肉質、肌質によって向いているマシンが違いますし、両方ともいいところがいっぱいあるので選びがたいですが…
ラジオ波で深部から温め、キャビテーションで脂肪細胞を減らしていく両方ができると相乗効果で痩身効果UP!!なので同時施術できたら一番いいですね。

エステで両方やるとなるとかなり出費がかさみますが、最近は家庭用マシンでも両方できるものが増えているのでそういうマシンを活用するのも手です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です