産後のダイエットに効いた体操って?毎日続けて3ヶ月後の効果は?


10代で上2人を妊娠した時は体重が6キロ程しか増えなかったのですが、30歳で3人目を妊娠した時は年のせいか11キロも太ってしまいました。

産後も浮腫みが出て、体重も殆ど減らずダラダラと半年ほど経ったある日、これではいけないとダイエットを決意しました。

でも、お金はかけられないので何とか安く出来るダイエット方法はないかと考えていた時、ふと頭に浮かんだのは以前 先輩がやっていたものでした。

それは、壁際に立ち、片手を壁について真っ直ぐ立って、片足ずつゆっくり前後に動かす体操です。

上げる時にゆっくり息を吸い、下ろすときに息をゆっくり吐きます。

呼吸に合わせて脚をゆっくり前後に動かす為、お尻とお腹と太股の引き締めに効果がありました。

テレビを観ながら 20回を毎日3セットしていたら、1ヶ月でウエストが3センチ細くなりました。

今までパツンパツンだったジーンズに少し余裕が出た感じです。

二の腕も気になっていたので、ダンベル代わりに 500ミリリットルのペットボトルに水を入れたものを二つ用意し、手に1本ずつ持ち腕を垂直に真っ直ぐ前に伸ばし、息をゆっくり吸いながら両手を真横にゆっくり伸ばし、息を吐きながらまたゆっくり 垂直に戻す動きを毎日20回の3セット試した結果、1ヶ月で1.5センチ程細くなりました。

3ヶ月続けた結果、体重は5キロ、太股は3.5センチ、二の腕は2.6センチ減りました。

お金もかからず少しずつではありますが、健康的にサイズダウン出来たと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です