様々なパーツの部分痩せ方法とは?プロの力を借りることも。


ウエストにくびれを作りたくて、フラフープを使っていました。

あと、ヨガの呼吸法はウエストのサイズダウンに大いに役立ちました。

腹式呼吸と胸式呼吸を取り入れ、鼻から吸って口からゆっくり息を吐く。

息を吐くときは、吸うときの1.2倍以上時間をとる。

これを毎日朝晩必ず、あと入浴後など時間がとれるとき、鏡で姿勢を確認できるようにして実施していました。

主に上半身を引き締めたくて、他にもダンベルやソフトエキスパンダー(ゴム製)を今も愛用しています。

ダンベルは好きなダンスミュージックを流してテンションを上げながら、ソフトエキスパンダーは起床時や肩こりが気になったとき、作業などで一定の姿勢を長くとり続けていたときに使用しています。

ソフトエキスパンダーは軽くて持ち運びに便利なので、旅行先にも持って行くほどお気に入りです。

だいたい自宅で自分でできる部分痩せを中心にやっていますが、血行促進、痩せることにつながるようにリンパマッサージやアロママッサージを受けることもあります。

地元ですが、マンダリン・スパが一番のお気に入りでよく利用しています。

顔痩せ、脚痩せを重点的にしてもらう機会が多いです。

顔はデコルテから、脚はヒップラインから、いつも60分くらいお願いしています。

個人差はありますが、ジンジャーエキスを使ったアロマは痩せ効果が早く実感できるので好きです。

あちこちのパーツを部分痩せ体験していますが、イベントを控えているときは即効性を求めて、プロの力を借りるようにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です