コアリズムと足あげ体操でウエスト周辺が細くなった?その方法とは?


私が部分痩せしたかった部分は、ウエスト周りとヒップから太股でした。

ですが、ただひたすら腰をひねって運動するのはあまり楽しくなくて続かなかったので、少しでも楽しく続けられるものをと思い「コアリズム」のDVDを手に取りました。

初級でなくてもできるのでは?と思い、初級と中級の間くらいのものを選びましたが、買って大正解でした。

とっても楽しかったです。

ですが、体はかなりきつかったです。

1度踊り始めると、45分くらいでいくつかのプログラムが通しで終わるように出来ているので、その時間は踊りっぱなし、運動しっぱなしで息切れしますし汗だくになります。

最初は同じ振りをして、ついていくので精一杯でしたが、楽しいのでもっとやりたい!

という気分ににさせてくれて、3回目くらいには踊りながら細くしたいウエストを意識しながら動けるようになりました。

時々テレビの中のコーチが「がんばったわね!」や、「お腹をしぼるわよ!」って言ってくれるのが結構良かったです。

そうして、コアリズムのおかげなのか、ウエスト周りが引き締まったのはもちろん、全身を動かしたので、気になっていた二重顎も少しほっそりした感じがありました。

ですが、ヒップや太股はあまり変化が無かったので、別の動きも取り入れることにしました。

テレビを見ているふとした時間や歯磨きをしている間など、日常生活の動きをしながら、左右の足を後ろに高く上げる運動をするようにしました。

すると、少し時間がかかりましたが、3週間ほど経ったあたりから、キツかったデニムが少し入るようになってきて、その後2ヶ月続けたら、左右ともそれぞれ2センチずつ細くなっていました。

これからも継続して運動していくことが大切だと思うので、コアリズムと足あげ体操を共に続けたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です